【スポンサーリンク】

Garmin ForeAthlete 935 不具合・不安定時のリセット方法

Garmin ForeAthlete 935 のリセット方法を紹介します。マニュアルにもWebページにも記載されていることですが、ここで紹介しておきたいと思います。 画面表示がおかしくなった、動作が不安定になった、フリーズした、不具合が起きた時には、まず以下の手順を試すことをお勧めします。

続きを読む

ITRA(国際トレイルランニング協会)サイトの使い方まとめ

国際トレイルランニング協会(ITRA)が提供するシステムは、ランナー・レース主催者にとってメリットがあると思うので、ここでは賛否についてはいったん置いておき、ITRAが提供している機能について、紹介したいと思います。

続きを読む

ITRAの有料会員で追加される項目はランキングと山岳保険

ITRAのランナー側には、無料会員と有料会員があります。無料会員でも、資格対象レースを探したり、自分自身のリザルトを確認・訂正することが可能です。 では、有料会員になると、どのような機能が追加されるのでしょうか。

続きを読む

トレイルランにおけるアンチ・ドーピングとITRAの関わりについて

トレイルランの世界も、アンチ・ドーピングの流れになってきました。ドーピングの是非については倫理的な議論であり、このシリーズでは取り上げません。

このエントリでは、いずれ使われるであろう、ITRAの健康管理機能(SHOL)についてご紹介します。

続きを読む

ITRA 3つの指標!対象レースを完走できるか確認する方法とは?

トレイルレースにおいては、よく3ポイントレース、などと表現されることがありますが、そのポイントは、国際トレイルランニング協会(ITRA)が定める指標に基づいて算出されています。

それは、正式にはエンデュランスポイント(Endurance Points)のことを指しているのですが、それ以外にも2つ、重要な指標が存在しています。そのうちひとつは、目的とするレースが完走できるかの目安となる、大切な指標です。

このエントリでは、その3つの指標を解説し、その使い方についても説明したいと思います。

続きを読む

UTMB・UTMFで必要なITRAポイントの情報登録と修正の手順

UTMFやUTMBに出場するために、ポイントを集めることが必要なことはよく知られていますが、そのリザルトがITRAという組織で管理されていることはあまり知られていません。

現在、ランナー側の基本使用料は無料ですが、掲載されているリザルトが誤っている場合の訂正は、ランナー本人が行う必要があります。

いまはUTMFもUTMBも興味ないよ、という人も、訂正には時間がかかるため、アカウントを作成し、統合しておくことをお薦めします。

続きを読む

UTMB・UTMFで重要な、自分のポイントや対象レースをITRAで確認する方法

UTMFやUTMBに出場するためには、ポイントを集めることが必要なことはよく知られています。


このエントリでは、資格対象となるレースや、自分のリザルトを確認する方法を紹介します。

いつかはUTMB・UTMF、と思っている方も、気になってるのではないでしょうか?

続きを読む