【スポンサーリンク】

UTMB

UTMB2017 レース日記 9月2日 クールマイユール〜シャンペ湖

ここから、レースの後半が始まります。クールマイユールは、同時に開催されているCCCのスタート地点でもあります。 多くのランナーにとって、ちょうど昼間の時間帯となるため、一転して暑さとの戦いになります。 モンブラン山脈を眺めながらトレランができる…

UTMB2017における医学研究:足のトラブルについてのアンケート

UTMBでは、ウルトラトレイルにおける身体の変化を、大学などの研究者と共同研究を行っている。 ここで、ランナーに届いたアンケートを紹介してみたい。 出走した方は、ぜひこのアンケートに応えてほしい。 トレイルランが、身体に与える影響は、まだまだ…

UTMB2017 レース日記 9月2日 バルム峠〜クールマイユール

UTMBレース・その2。 レ・シャピューからクールマイユールまでは、2,500mの峠を2つ超えなければなりません。 この2つめの峠を過ぎたあたりで、多くのランナーは日の出を迎えます。 その後、10kmで1,200mを下り、ようやく中間地点のクールマイユールと…

UTMB2017 レース日記 9月1日~2日 シャモニー~バルム峠

シャモニーからバルム峠まで約40km、全体の1/4を占める区間です。 半分以上のランナーは、一つ目のエイドである、サンジョルベまでに日没を迎えます。 バルム峠からは勾配がさらにきつくなり、夜の冷え込みもあって、前半で1番厳しい時間帯を迎える…

UTMB2017 レース日記 9月1日 開催決定、そしてUTMBスタート・1日目

なかなか最終決定がされず、決まったのは午前11時。 そのため、ほとんど仮眠することができないままのスタートとなってしまった。 コース変更に伴い、関門時刻も変わってしまい、よく把握できないままのスタートを迎えた。

UTMB2017 レース日記 8月31日 マッターホルン観光とビブ交付

楽しみにしていた、マッターホルンは雨でした。 本場のチーズフォンデュは、酒を食べているかのよう。 そして、天候が悪化するというSMSが入り、厳しい装備チェックを受けた1日。

UTMB2017 レース日記 8月30日 シャモニー観光

午前はシャモニー市内観光。 午後からブレバン山のハイキングがてら、コースの下見を。 思った以上に斜度が大きくて、厳しさを実感する。 時差ボケ、頭は起きていても、身体は重いままの一日。

UTMB2017 レース日記 8月29日 日本発・シャモニー着

8月29日・日本発 日本の朝に名古屋を出て、おなじ日の23時頃にシャモニーに着。 成田からモスクワで乗り継いで、ジュネーブへ。 そこからバスでシャモニーまで。 時差が7時間あり、約23時間の移動時間。 ほとんど寝られなかった。

UTMBから帰国しました。

なんとか完走することができました。 レース中は天気が悪く、絶景とはなりませんでした。 まだ完走したという実感が十分にわかないまま、日本の目まぐるしい日常に流されています。 記憶が薄れないうちに、これから数回にわけて、レースリポート、レースへの…

UTMBに行ってきます

練習も準備も、ぜんぜんやり尽くした感じがないまま、出発を迎えてしまいました。 時間というのは静かなようにみえて、逆らおうとしても、大河の流れのように、問答無用で押し流していくものなんですね。 明日からしばらくのあいだ、気づいたことを中心に、…

【UTMB】注目ランナーの探し方とフォロー方法

LiveTrail のインストールは済ませましたか? 2017年のUTMBは、各国の有力選手が集結し、熱い大会になることが予想されています。 ここでは、LiveTrail での 有力選手の検索方法について、紹介します。

【UTMB】LiveTrail アプリの使い方

UTMB では、スマホを使って、ランナーの位置情報を確認しています。 アプリは2種類あり、ランナー用のLiveTrail 4 Runner、サポーターやギャラリー用のLiveTrail というアプリをそれぞれがインストールする必要があります。 UTMFでも使われているので、すで…

【UTMB】シャモニー地図帳

UTMBのスタートとなる、シャモニー中心部のマップです。 エントリー会場や救護所の他に、ATM、公式ホテル、山小屋の位置をいれてみました。 選手が通過するルートは、2017年の公式提供のものとなります。

UTMBの必携装備品、パスポートは原本が必要か

UTMBの必携装備品として、パスポートの携帯が指示されています。 ですが、ぐちゃぐちゃになりそうなので、できれば原本は持って行きたくないのが本音です。 そこで、パスポートのコピーはどこまでOKなのか、海外慣れしてない人には、まったく見当がつきませ…

【UTMB】事務局メール・ビブの受付や補足情報など

UTMBまであと10日となった今朝、大会事務局から「大切なお知らせ」というメールが来たので、その内容をご紹介します。

【UTMB】国内トレイルとのコース比較

ひとつひとつの山が大きいといわれる、UTMBのコース。 この記事では、UTMBのコースを、国内のウルトラトレイル、北アルプスと比較してみました。 また、比較に役立つツールを紹介します。

【UTMB】シャモニーと日本の気温差はどれぐらい?

海外に行くにあたって、現地の天気とか気温とか気になりますよね。 そこでこのエントリでは、気温の予想のしかたと、シャモニーの天気の調べ方をお伝えしたいと思います。

【UTMB】ニュースレター8 緊急時の安全について【2017年】

UTMBからのニュースレター 第8号は、安全についてでした。 天候の急変に備えた装備、荒天時の対応、緊急時の連絡についてが書かれています。 ここでは、内容を大雑把にまとめておきます。

UTMBの計画からエントリー、レースまでのまとめ

トレランをやっていて、いつかはUTMBに行ってみたい、と思ったことはありませんか? 途方もない困難に思えても、ひとつひとつのステップを重ねているうちに、思ったより簡単に乗り越えられた経験はないでしょうか。 ここでは、UTMBに行くまでに必要…

【UTMB】ニュースレター7 選手サポートについて【2017年】

UTMB事務局からのニュースレター、第7回目は、選手サポートに関するアナウンスがメインでした。 内容は、大会からの情報配信の方法、サポート規則の確認、各地で開催されるイベント案内についてです。 ランナーは、サポートメンバーに内容を伝えておいてほ…

ロキソニンがマラソンの痛みに安全ではない理由とおすすめの成分

痛みに効きやすいロキソニンは、マラソンやトレイルランでもよく話題になるお薬です。いいのかな?と思いつつも漠然と使い続けてる人も多いかもしれません。 普通に使うのであれば安全性が高いのですが、特定の条件が積み重なることで、副作用の危険性が段階…

鎮痛薬はウルトラマラソンでの腎障害に関係するという話題

スタンフォード大学のニュース記事の紹介。 ウルトラランナーの75%が痛みや腫れを軽減するために、非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)を使用しているとのことで、急性腎障害のほとんどは自然に回復するものの、場合によっては腎不全に進行する可能性があると…

【UTMB】セルフメディケーションのリスク【2017年】

ロキソニンは痛みによく効くため、マラソンやトレイルランでもよく使われているように感じます。いいのかな?と思いつつも漠然と使い続けてる人も多いかもしれません。 普通に使うのであれば安全性が高いこの薬も、特定の条件が積み重なることで、副作用の危…

ITRAの有料会員で追加される項目はランキングと山岳保険

ITRAのランナー側には、無料会員と有料会員があります。無料会員でも、資格対象レースを探したり、自分自身のリザルトを確認・訂正することが可能です。 では、有料会員になると、どのような機能が追加されるのでしょうか。

UTMB・UTMFで必要なITRAポイントの情報登録と修正の手順

UTMFやUTMBに出場するために、ポイントを集めることが必要なことはよく知られていますが、そのリザルトがITRAという組織で管理されていることはあまり知られていません。 現在、ランナー側の基本使用料は無料ですが、掲載されているリザルトが誤って…

UTMB・UTMFで重要な、自分のポイントや対象レースをITRAで確認する方法

UTMFやUTMBに出場するためには、ポイントを集めることが必要なことはよく知られています。 このエントリでは、資格対象となるレースや、自分のリザルトを確認する方法を紹介します。 いつかはUTMB・UTMF、と思っている方も、気になってるの…

【UTMB】ニュースレター6 大会期間中の移動手段について【2017年】

UTMB事務局からのニュースレター。6回目は交通手段についてのアナウンスでした。 モンブランへの行き方、スタートラインへの移動、サポーターの交通手段、リタイア時の送還についてです。 日本から向かう人の多くは、シャモニーに滞在すると思われるので、細…

【UTMB】ニュースレター5 規則の要点【2017年】

UTMB事務局から、5回目のメール配信がありました。今回は、Regulations(規則)の要点で、内容は個人傷害保険(捜索付)の加入、環境保護、レースの放棄について書かれていました。 大まかな日本語訳を紹介します。

【UTMB】誓約書の署名と、ゼッケンの受付場所の登録【2017年】

UTMBの事務局からメールが届きました。 内容は、誓約書への署名と、レースビブ(ゼッケン)の受取場所、つまりレース受付場所を事前登録するように、とのことです。 以下、メール内容の要約となります。

【UTMB】初めてのUTMB・宿泊施設の探し方と注意点【2017年】

初めての海外旅行がUTMBになるどころか、初エントリーで当選するとも思わず、何の下調べもしていませんでした。 そのため、当選後から慌てて調べることになってしまい、ホテルの予約は出遅れました。 結局、初めての海外ということもあり、ツアーで行く…