【スポンサーリンク】

UTMB2017 レース日記 8月30日 シャモニー観光

午前はシャモニー市内観光。

午後からブレバン山のハイキングがてら、コースの下見を。

思った以上に斜度が大きくて、厳しさを実感する。

時差ボケ、頭は起きていても、身体は重いままの一日。

朝食

6時半に目が覚める。

f:id:live-simply:20170913113458j:plain:w480

晴れ。空気が乾燥していて、喉が痛いのと、唇が乾いていた。

気温は10℃台で、ひんやり。

7時から朝食。 今回のツアープランは、日本人シェフによる朝夕食付だから、起きて直ぐに食べられるのは嬉しい。

f:id:live-simply:20170913113621j:plain:w480

ハムとチーズが美味しい。

こんなちいさなチーズ2つなのに、腹持ちがよかった。

UTMBのエリア図

UTMBは、フランス・イタリア・スイスの3カ国にまたがる、モンブラン山塊を1周する山岳レース。

総距離は約170km(100マイル)、累積標高は10,000mになる。

f:id:live-simply:20170913115857j:plain:w480

シャモニーは、そのモンブラン山塊と、対面するエギュイユ・ルージュ(赤い山脈)に挟まれた、渓谷にある街。

今日の予定は、シャモニー市内の観光と、エギュイユ・ルージュのひとつ、ブレバン山(Brevent)のハイキングである。

シャモニーの街の中を観光

シャモニーは、教会を中心として、繁華街がコンパクトにまとまっている。

そして、スタート・ゴールも教会の目の前に置かれており、ヨーロッパらしさを感じる。

f:id:live-simply:20170913115035j:plain:w480

8時半。

まだ朝が早く、人はまばら。 f:id:live-simply:20170913121434j:plain:w480

在シャモニの日本人ガイドさんが、お店の特徴や、買い物のポイントを簡潔に教えてくれる。

ほとんどここで揃えられる規模の、大きなスポーツ用品店があったり、 f:id:live-simply:20170913121501j:plain:w480

美味しそうなケーキ屋さんがあって、そのうち食べようと覚えておいたのが f:id:live-simply:20170913121511j:plain:w480

結局、食べる機会が再び訪れないまま、帰国になってしまいました。

肉製品だけでなく、お菓子やチョコレートも量り売りになっていて、 f:id:live-simply:20170913121523j:plain:w480 f:id:live-simply:20170913121532j:plain:w480

100gあたり、何ユーロ、なので注意が必要です。

おくすり屋さんも、UTMB仕様になっていました。

f:id:live-simply:20170913121544j:plain:w480

街全体が、UTMB一色に染まっている。

Booking.com

ブレバン山ハイキング(Brevant)

午後からは、ブレバン山に登り、その後はハイキングコースで、最終関門のフラジェールへ向かうという予定。

そして、フラジェールからゴールまでを試走する予定でした。

f:id:live-simply:20170913125338j:plain:w480

ロープウェイで上るんですが、

f:id:live-simply:20170830104225j:plain:w480

このロープウェイの下には、トレイルが刻んであって、地元らしきランナーが走っていて、驚きました。

かなりの傾斜です。

岩壁にはクライマーが。

f:id:live-simply:20170830115614j:plain:w480

ブレバン山は、シャモニ渓谷を挟んで、モンブランの対面になるので、モンブランが拝めると思ったら

f:id:live-simply:20170830113025j:plain:w480

雲がかぶってました。

尖ってるのは、左側がエギュイユ・デュ・ミディ、右側はエギュイユ・デュ・ゴエで、モンブランじゃないです。

モンブランはその奥、雲のなかで、白いまんじゅうみたいなかたちが見えるはずでした。

f:id:live-simply:20170830113158j:plain:w480

その後は、途中駅のプランプラから、フラジェールへ歩いて向かいます。

フラジェールもロープウェイの駅があり、そこがこのレースの最終関門になっています。

林道

フラジェールまで歩きます。そのロープウェイ駅は、写真の右隅です。

林道は、おんたけにそっくりです。

f:id:live-simply:20170830115656j:plain:w480

しかし、斜度が倍ぐらいありました。

f:id:live-simply:20170830124647j:plain:w480

思ってた以上なので、気が滅入ってきました。

f:id:live-simply:20170830122337j:plain:w480

プランプラ駅からフラジェール駅までは、6kmありました。

f:id:live-simply:20170830134851j:plain:w480

ここからゴールまで8kmの下りです。

疲れてしまったので、ロープウェイで降りてしまいました。

f:id:live-simply:20170830142705j:plain:w480

そして、シャモニーまでバスで帰りました。

シャモニー見物

おそい昼食を食べた後、モンブラン広場にある、出展ブースなどを見物。

f:id:live-simply:20170830160554j:plain:w480

f:id:live-simply:20170830160739j:plain:w480

みたことのない賑わいでした。


街全体を包む、この統一感のある配色とか、

f:id:live-simply:20170830160135j:plain:w480

シャモニー針峰群をモチーフにした駅舎とか、

f:id:live-simply:20170830155716j:plain:w480

さすがフランスのオシャレさには到底かなわないな、と思いました。

晩御飯

今回のツアープランは、別荘の1棟借り上げでした。

1階が各個室になっていて、2階がキッチン付きの大広間。

そこで、コース料理がたべられる、というぐあいです。

f:id:live-simply:20170830195051j:plain:w480

f:id:live-simply:20170830202218j:plain:w480


小さなじゃがいもがとても美味しいんですよ。

f:id:live-simply:20170830205307j:plain:w480

f:id:live-simply:20170830205425j:plain:w480

f:id:live-simply:20170830212230j:plain:w480

ワインを飲んだからか、あとはあんまり覚えてません。



次の記事

live-simply.hatenadiary.jp


前の記事

live-simply.hatenadiary.jp


まとめページ live-simply.hatenadiary.jp