メチロンのトレラン日記

データオタクの損か得かで考える雑な薬剤師がトレランするブログ

不具合時の電源OFF やリセット・初期化 - fenix 5 / ForeAthlete 935

Garmin ForeAthlete 935 / Fenix 5 のリセット方法

フリーズしたときの強制電源OFF

最終的な強制リセットについて


症状

固まった(フリーズ)

操作できない

GPSが不安定になった

動作がおかしい

このような症状が現れたら、上から順に試して下さい

電源が入らない場合は充電をしてから試して下さい

時計を手放す場合には、③マスターリセットを行って下さい

対策

①電源OFF(操作可能)

まず、電源を入れ直してみます。

ForeAthlete935の場合、電源ボタンは、左上のLIGHTボタンです。

  1. Powerボタン(Lightボタン)を長押しすると、メニューがあらわれます。
    f:id:live-simply:20170701081308j:plain:w480

  2. 電源OFFを選びます。

  3. もういちどPowerボタン(Lightボタン)を押すと再起動します。


②強制再起動(操作が不可能)

ボタンの操作を受け付けなくなり、電源も切れなくなったときは、強制電源OFFを試します。

  1. 電源ボタン(Lightボタン)を、OFFするまで長押し続ける
    f:id:live-simply:20180318095315j:plain:w480

  2. 電源が切れたら、しばらく待って、電源ON(Lightボタン)を押す

  3. 再起動したら、動作を確認する


③ガーミンのマスターリセット

それでも治らない場合、この方法を試してください。

ただし工場出荷時に戻るため、データやカスタマイズは消えます。

可能なら同期させ、アプリやデータフィールドのカスタマイズ内容も、メモしてください。


  1. 電源をOFFする(②の方法と同じ)f:id:live-simply:20180318095315j:plain:w480

  2. 『BACK/LAP』ボタンを押しながら『POWER』ボタンを押して電源を入れるf:id:live-simply:20180318090021j:plain:w480

  3. 『ユーザーデータを削除しますか?』とメッセージが表示される

  4. 『はい』を選択するとユニットが再起動され、工場出荷時の初期設定に戻る


④強制リセット(強制初期化)

上記の③までで、再起動ができない(ガーミンの▲のままで停止する等の)場合には、強制リセットを行います。

この方法も、工場出荷時に戻るため、データやカスタマイズは消えます。

  1. LIGHT・START・DOWNの3つを押し続けるf:id:live-simply:20180318092513j:plain:w480

2.ピッと小さな音がしたら、LIGHT・STARTを離す(上2つのボタンを離す)f:id:live-simply:20180318092555j:plain:w480

3.再び、ピッと小さな音がしたら、DOWNも離すf:id:live-simply:20180318092624j:plain:w480

  1. 工場出荷時の初期設定に戻ります


⑤サポートへの問い合わせ

上記のどの方法でも回復しない場合には、残念ながらユーザーサポートに連絡してください。


⑥その他の機種の場合

FA935以外にも、その他の機種のリセット方法が、Garminのホームページに掲載されています。 www.garmin.co.jp

強制リセット(フォースリセット)は、5ボタン機種は上記と同じ、4ボタン機種は、四すみのボタン(左上・右上・左下)で試してみてください。