メチロンのトレラン日記

データオタクの損か得かで考える雑な薬剤師がトレランするブログ

Stryd Power Sensor 速攻レビュー

f:id:live-simply:20180324081255j:plain:w480

Stryd の パワー計を入手しました。

購入から開封の儀、ざっと使用感までの要点。

開封の儀

公式サイトで注文後、発送まで5〜6日、中2日で到着

f:id:live-simply:20180324160719j:plain:w480

DHLめっちゃ速い


f:id:live-simply:20180324081313j:plain:w480

ケースのデザインから格好いいです

内容物

f:id:live-simply:20180324081325j:plain:w480

本体、充電台、接続クリップ2個

裏返すと、小さな穴がひとつ。

f:id:live-simply:20180327095542j:plain:w480

高度を測定するための、気圧センサーの穴。 日常生活防水です。

f:id:live-simply:20180324081344j:plain:w480

ワイヤレス充電で、台では通信できない。

データはGPSウォッチ、またはスマホで収集。

ロードテスト

取り付け方

シューズに取り付ける方式。

f:id:live-simply:20180324081547j:plain:w480

簡単には外れない。

良いところ

対応機種の多さ f:id:live-simply:20180324155155p:plain:w480

Bluetooth4.0、ANT+

GPSウォッチはもちろん、スマホやApple WatchでもOK。


GPSを内蔵してないのに、ペースはかなり正確

GPSウォッチと併用すると最強。


解析項目も多い

f:id:live-simply:20180324160415p:plain:w480

パワー以外に、ペース、上下動、接地時間

面白いところでは、”脚のバネの残り” も計測。


弱点と強化メニューをアドバイスする機能

あなたの不足を教えてくれます

f:id:live-simply:20180324203732p:plain:w480

筋持久力がショボい。マラソンで脚が終わるわけですね…

ロング走・AT走・レースペース走をすれば強化できそうです(オレンジ部分)


解析項目とアドバイスの多さでは、ダントツのPODです

気になる点

水がかかる程度はOK。水にドボンは不可です

ガーミンパワーより、20−40W少なめに出ます

f:id:live-simply:20180324081957p:plain:w480


スマホアプリの機能は限定的で、詳細な解析は Stryd サイトでしか見れません。

いまのところ、解析ページも英語。

f:id:live-simply:20180324154717p:plain:w480

部分的にマイル表示です。

購入

国内にも代理店があります

mfxtreme.shop-pro.jp

ぼくと代理店との間にCOIはありません

まとめ

データ収集もすごいんですが、それを活かしたアドバイス機能は、すぐれもの。

なにが十分で、なにが足りないかを気づかせてくれます。


追って、さまざまなフィールドでのテストや、ガーミンパワーとの比較を行います。