【スポンサーリンク】

Suunto 、Spartanシリーズに Update 1.11 を発表

f:id:live-simply:20171018184149j:plain:w320

Suuntoから、この秋冬に予定されていた大型アップデートの第一弾が発表されました。

スノースポーツの強化と睡眠分析の追加が大きな柱で、さらに表示の改善や、データフィールドの充実、機能の安定化が図られています。

このエントリーでは、目立った改良点をピックアップしてみました。

スパルタンファミリー(Ultra,Sports, リストHR)が対象です。

アップデート通知は、購入時期により前後します。

ウォッチフェイスの追加

  • 日の出・日の入り時刻
  • 月齢
  • バッテリー残量の%表示
  • ストームアラームの追加

この辺りは Ambit 3にも実装されていましたが、地味に便利だった機能が加わりました。

ナビゲーション機能の強化

  • ウェイポイントに近づくとアラートする機能の追加
  • 到着予定時刻 または 推定所要時間の表示
  • 次のウェイポイントまでの推定所要時間を表示

エクササイズフィールドの追加

  • インターバル平均ペース
  • 垂直速度
  • 最大HR%表示

スキー・スノボが大幅に強化

スキー・スノボが強化されており、自動でカウントされると助かる項目が増えました。

  • 滑走回数カウント
  • 滑走距離、勾配、速度
  • 滑走数、合計滑走距離、最長滑走距離、平均速度や最高速度、合計滑走時間

睡眠分析の追加

  • サマリー
  • 7日間の履歴
  • 睡眠中の平均心拍(リストHRのみ)

先日発売された、Trainer にも実装されていた機能です。

f:id:live-simply:20171014062141j:plain:w240f:id:live-simply:20171014062149j:plain:w240

現時点では、時計内での閲覧にとどまり、Webやアプリには転送されません。

その他の改善

Strydが、Foot-podとしてのペアリング時にも、パワー表示が可能に

トライアスリートには朗報です。

フットポッドとして登録することで、バイク側のパワー計と併用できるようになりました。

GPSのGoodモード時の挙動が修正

Good設定なのに、電池が急減する現象に見舞われていた方には朗報です。

Goodモードでは、電波が弱くなった時、内部で一時的にBestに切り替わるのですが、電波が改善してもGoodに戻らない現象が修正されました。

POD類の自動校正を無効にすることが可能に

データ同期の向上

Movescountアプリとの同期が改善されました。


その他、数多くのアップデート項目があります。

詳しくは、公式のリリースもご参照ください。 www.suunto.com

まとめ

今回アップデートにより、アンビット3に存在した機能が、ほとんど実装されました。

スノースポーツの強化は、冬を目前に、かなりうれしい方も多いのではないでしょうか。

しかし、ライフロガーとしての機能、たとえば睡眠分析や、HRV(心拍変動)に基づいたリカバリー分析は、まだ十分とは言えません。

GPS精度やバッテリー持続で差がつかなくなっている現在、ライフログ機能のさらなる充実が期待されています。


秋冬に予定されているアップデート状況について、お伝えしました。




関連記事

live-simply.hatenadiary.jp

live-simply.hatenadiary.jp

live-simply.hatenadiary.jp