メチロンのトレラン日記

データオタクの損か得かで考える雑な薬剤師がトレランするブログ

GPSウォッチ

【2019年10月版】GPSウオッチ 比較ランキング【楽天お買い物マラソン】

恒例のお買い物マラソン、価格調査。 エントリーが必要なので、忘れないうちに登録を! 11月4日~11日まで。 ゴトー日キャンペーンが重なるのは、5日の火曜日、10日の日曜日で、火曜日はプレミアムカードDAYが重なるチャンス!(事前エントリー必要…

Garmin Fenix 6 〜Suunto 9を強く意識?バッテリーセーバー機能を追加。

Fenix 6X Pro Solar Edition Garmin から、45系のタフネスモデル・Fenix 6 シリーズが登場。 MARQ、ForeAthlete 945 と同性能・機能ですが、バッテリー持続の強化が図られたのが特長で、競合する Suunto 9 を強く意識したモデルとなっています。 最上位…

GNSSウォッチ内蔵チップの変遷と年表

主要なウルトラ系 ウォッチに採用されてきた GNSSチップの系譜です。 各時計メーカー毎に、上から下へと新世代に移り変わっています。

Stryd Next Generation 〜 風圧の影響が測定できるようになりました!

Stryd に、「空気抵抗」「温度と湿度」も測定できる新モデルが登場。 いままでと同サイズの筐体で、向かい風や追い風の影響や、体感気温の連続測定ができるようになるのが大きな進化。 持ち運びに不便だった充電器は小型化され、内蔵メモリの容量も拡大され…

ハイエンドの精度をそのままに、お手頃価格の ForeAthlete 45 の特徴。

Garmin 45/45S 外観 Garmin から、45シリーズでは最安値となる、ForeAthlete 45が発表されました。 先代 35を進化させたというよりも、945や245をミニマルにした構成となっています。 精度は上位機種と互角となり、ミニマルとはいえ、ライフログは最…

Strava App の 獲得標高と GNSSウォッチでは、どちらの獲得標高が正しいのか

Strava で、おんたけ(ontake 100)のリザルトを見ていて、面白いことに気づきました。 スマホ計測(Strava App等) と、GNSSウォッチ計測では、獲得標高が大きく異なるのです。 どっちが正しいのか。どうしてなのか、考えてみました。

身体のエネルギー残量やストレスがわかる、Garmin Body Battery 。

身体の消耗を、スマホのバッテリーのように把握できるウィジェットで、自律神経にかかるストレスを、心拍の変化(HRV)で把握するもの。 自律神経の疲労は、主観的な疲労感にもっとも近いと考えられています。 ちょっとしたアドバイスもされ、運動や仕事がど…

Garmin ForeAthlete 945 レビュー。935からどこが変わったのか。

Garmin JAPANから、待望の ForeAthlete 945 が発表されました。同時に、245 / 245 music も発表。 待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか。 見たところ、まったく変化がないように見えます。が、さまざまなアップデートが図られています。 このエント…

Garmin 、30周年記念モデル となる MARQ を発売。

garmin MARQ ガーミンから、最高級モデルが発表。 用途に合わせて5つの展開、各分野のモデルを踏襲し、ハードウェアは Fenix 5 Plusがベースとなり、SONY製GNSSを初採用。 北米では発売が開始されていますが、販売チャネルは公式サイト、および高級販売店と…

第57回 愛媛マラソン 完走記

今年も、愛媛マラソンに行ってきました。 正直なところ、タイムを狙うには厳し目のコースなんですが、居心地がよいので、エントリーしちゃうんですよね。 今回は、ランニングパワー計を使ったトレーニングを行い、PB更新を目指しました。 このエントリーは、…

Polar Vantage V、購入レポートと比較~腕でパワー計測が可能に

Polar から、数年ぶりの新作。時計本体のみでランパワーが測定できるように。 精度を高めた光学式HRを搭載し、トレーニング負荷管理に新しいステージを感じさせます。 この記事では、Vantage V の魅力をお伝えするとともに、気になるGNSSや心拍の精度、パワ…

ランニングパワーの測定でサブスリーを目指す話

『いつかはサブスリー』を達成したくても、サブ3.5止まりで2年が経過。 PMCのデータを振り返ると、強度と持久のバランスが悪く、トレーニングを変える必要がありそうです。 Stryd を持っていることだし、記録を残すだけでなく、パワートレーニングを有効…

GarminのFITログファイルを結合したり、異常値を取り除く方法

エイドやチェックポイントで、いったんログを保存したいことありますよね。 特に、ウルトラトレイル、ロングライドのとき。 だけど、ファイルが複数に分割しちゃうのは嫌、って葛藤もあります。 そこでこのエントリーでは、ログを一つにまとめる方法と、心拍…

不調のGarmin、リセットする前に、試しておきたいこと

GPSウォッチの反応が鈍くなった、同期が終わらない、時間がかかる、エラーがでる。 つい完全リセットをしたくなりますが、トレーニング画面や設定もぜんぶ消えてしまいます。 ここでは、完全リセットをする前に、確認しておきたい対策をまとめておきます。

Garmin Fenix 5 Plus シリーズレビュー・悩ましい選択

Garmin から『音楽プレイヤー』『タッチ決済』『標高つき地形図』を加えた、「Fenix 5 Plus」が登場。 パルスオキシメーターが話題となりましたが、日本モデルでは搭載が見送られました。 そのため、GPS・トレーニング機能に大幅な変更はないので、ややイン…

Suunto 9 Baro 購入レポート

Suunto から、Spartan Ultra の後継機種となる、Suunto 9 が発表されました。 Sony製チップの採用により、GNSS(GPS)精度が大幅に向上し、バッテリー持続も長くなり、光学式HRを内蔵したのが大きな改良点となっています。 機能の追加を図った Garmin に対し、…

ランニングのFTPを測定する方法・5つを解説

パワー計を使うには、FTPを知る必要があります ランニングパワーメーターも例外ではありません でないと『高価なおもちゃ』で終わってしまいます そこで、基準となるFTPの求め方を紹介します

Garmin ForeAthlete 645 MUSIC 購入レポート

定番の比較レポート。GNSS(GPS)精度や光学式心拍系、バッテリー持続を上位機種となる935と比較しつつ、 新機能の音楽や、Garmin Pay の使用感、また、Garmin Pay を お得に作る方法についても紹介しています。

ForeAthlete 935 スントユーザによるレビュー!【2018年8月版】

10年以上、Suuntoを使ってきましたが、Gamin ForeAthlete 935 を購入してみました。 Suunto ウォッチとの比較、そして、トレイルモデルである Fenix 5 とどこが違うのかをレビュー。

Stryd Power Sensor 速攻レビュー

Stryd の パワー計を入手しました。 購入から開封の儀、ざっと使用感までの要点。

ランニングパワー計測が可能になった!Garmin ForeAthlete 935 & Fenix 5

Garmin ForeAthlete 935およびFenix 5に、待望のランニングパワー計測機能が登場しました。 ここでは、インストール方法やテスト結果、注意点や活用方法をまとめました。

Suunto 、Spartanシリーズに Update 1.12 を発表

1月に、大型アップデート第二弾が行われています。 スノースポーツの強化と睡眠分析の追加に引き続き、運動中のリアルタイムに、5段階の心拍ゾーン表示ができるようになりました。 その他、安定性の向上と細かいバグフィクスが行わています。

Suunto 、Spartanシリーズに Update 1.11 を発表

Suuntoから、この秋冬に予定されていた大型アップデートの第一弾が発表されました。 スノースポーツの強化と睡眠分析の追加が大きな柱で、さらに表示の改善や、データフィールドの充実、機能の安定化が図られています。 このエントリーでは、目立った改良点…

Garmin、Fenix 5 と ForeAthlete935に24時間ストレス測定を追加

FirstBeat からのリリース。 Fenix 5シリーズ、ForeAthlete935 に、1日を通してのストレスを追跡する機能が追加されるとのことです。 心拍でストレスが測れることは古くから知られていましたが、実用化するためには、ウェアラブル機器が小型化するのを待たな…

スパルタン・トレーナーのGPS&心拍計の精度を測定する

Suuntoの新製品、Spartan Trainer、いままでに比べると、格安の印象があります。 はたして、その精度はどれぐらいでしょうか。GPSと光学式心拍計を中心に、競合機種と比較してみました。

Suunto スパルタン・トレーナー を徹底レビュー!

スントから、Spartan に新シリーズの、Trainer が発売されました。 スパルタンを冠していますが、細かいところを見ていくと、今迄のウルトラ、スポーツとは一線を画す部分が見えてきます。 今回は、トレーナーの特徴を、従来のスポーツWHRとの比較で、紹介し…

Suunto Spartan Sports WristHR に 気圧高度計を内蔵した「BARO」が登場

先日、廉価モデルの Trainer が登場したばかりの Suunto ですが、10月にもスポーツモデルに新機種が加わるようです。 主なポイントは、気圧高度計が内蔵されることと、カタログ上のバッテリー持続時間が改善されたことです。 他にも細かい変化があり、現時…

Epson MZ-500 ファーストインプレッション!

開封の義 Epson のGPS精度は秀逸、MZ-500をロードで検証! 表示画面 Garmin ForeAthlete 935 Suunto Spartan Wrist HR 測定の条件 GPSウォッチの設定 測定のフィールド 結果 Suunto Movescountアプリの表示 Garmin Connectアプリの表示 Epson NeoRunアプリの…

GPSウォッチ各機種のレビュー、使用感、比較のまとめ

当サイトでは、Garmin、Suunto、Epsonの代表的なGPSウォッチをトレイルランナーの視点で比較しています。 このページは、まとめリンク集となり、順に読むことによって、各社の代表的な機種の特性と、性能比較がしやすくなっています。

フォアアスリート935、スパルタン、SF-850をウルトラで検証

ontake100k(おんたけウルトラ)にて、スントのスパルタン・ウルトラ、ガーミンのフォアアスリート935、エプソンのSF-850の3機種を比較してきました。 どの機種も、電池は最後まで持ち、GPSの記録精度は十分なものでした。 このエントリは、GPSトラック、高…